勉強の基本は講師の指導を仰ぐこと!

通関士の勉強で大切なのが、正確に大量の知識を吸収するということです。
そのためには、講義を聴きながら正しく、早く知識を理解してことが必要です。
テキストだけだと、いつになっても効率良く勉強していくことは出来ません。

そこで、利用していただきたいのが、通信講座や通学講座です。
通学講座はもとより、今では、通信講座でもDVDを利用して講義が聴けるような時代になっています。
まずは、このどちらかを利用して勉強の基本を固めてください。

では、通信講座と通学講座のどちらが良いかということになりますが、このサイトでは、 通信講座をお勧めしていきたいと思います。
もしかしたら、「えっ、通学講座の方がいいんじゃないの?」と思った方もいるのではないでしょうか?

確かに通学講座は、教室で生の講義が聴けるのでモチベーションを保つことが出来ますし、 その場で疑問を解決することもできます。
一般的にはこの方法がもっとも合格の可能性を高める勉強だと思われています。
私もそれに対して否定するつもりはありません。

しかし、資格の学校と言うのは、都心中心にあり、時間にも制約があるので、通学できる人は限られてしまいます。
また、受講料も高く、この不況下では強くお勧めすることは出来ません。
さらに言ってしまえば、今の通学講座は生徒が減少していて賃料や人件費などの高い維持費が 払えなくなり、生の講義ではなく、ビデオ講義にしているところも非常に多くなっています。

だったら、受講料が安く、自由に勉強できる通信講座の方が今の時代には合っているのではないでしょうか!
通信講座でもDVDを利用して講義を聴くことが出来ますし、何度も見返すことができるので、 復習に便利です。

但し、通信講座の場合、学校を間違えると独学と同等の勉強になりますので、 慎重に選ぶ必要があります。

例えばCMで有名なある大手の通信講座の場合、講義が付いておらず、独学に近い勉強になってしまいます。

また、インターネットの発達により、誰でも気軽に商品を販売できるようになり、 個人に近い形で、教材という名の情報商材を売るところもあります。
それだと受講者をしっかりとサポートできず、中々合格には至りません。

ですから、通信講座を受講する際には学校選びが非常に重要なのです。

通信講座選びに関してはこの先でページで紹介しています。 そちらも是非ご覧下さい。


通関士通信講座ランキング
【No.1】フォーサイト
合格率の高さ、コストパフォーマンス、出題範囲を絞ったカリキュラム、質の高い教材、すべてが人気の理由です。 無料でテキストや講義DVDのサンプル版がもらえるので、まずは資料請求を!
⇒詳細はこちら
【No.2】TAC
予備校も運営しているので、充実したサポート体制を備えています。通信講座よりも通学がオススメ。
⇒詳細はこちら
【No.3】ユーキャン
CMでおなじみの安心感。映像での講義がないのでコストパフォーマンスに若干の不満あり。
⇒詳細はこちら